土地有効活用コンサルティング

当社では相続対策の実行業務を通じて培った経験・ノウハウを活用して、土地のオーナー様にオーダーメイドの土地有効活用コンサルティングを提供します。

分析業務
土地有効活用の選択肢は、リーシング(借地・テナント誘致)、建物の建設(ビル・マンション・アパート)、信託、売却など、多岐にわたりますが、「オーナー様にとって何がベストか」を追求するため、当社では徹底的な分析作業を行います。

業務の流れ

STEP1

初回相談
土地の基礎情報や、有効活用に関するオーナー様のご要望をヒアリングします。運用目的や、運用目標が定まっていない場合には、カウンセリングを行い、目的・目標を明確化していきます。

STEP2

分析業務
土地や、周辺環境に関する調査を行い、有効活用の可能性を分析していきます。(現地調査、ニーズ調査、法令上の制限の調査など)

STEP3

事業性判断
分析業務で収集した情報を元にパターン分けを行い、パターンごとに収支条件を整理・比較します。これらの情報をオーナー様にフィードバックし、いくつかの選択肢の中から土地活用の方向を絞り込みます。

実行サポート業務
分析業務を行う中で絞り込んだ選択肢を実行に移すサポートを行います。専門性の高い分野については、各種専門家とのネットワークを駆使して、オーナー様の最大収益を目指します。

サポートの内容
リーシングサポート 商業ビルのテナント誘致、借地の場合の出店企業誘致、住居系の建物であれば不動産会社への働きかけなどをサポートします。
設計プランニングサポート オーナー様のご要望と事業収支の調整を図り、満足度の高いプランニングを実現します。
コンストラクション・マネジメント 建設費の削減(バリューエンジニアリング)、施工中の監理など、建設会社との交渉・調整を行います。
ファイナンス 借入が必要な場合の融資付けをサポートします。当社では、複数の金融機関と取引実績があることから、オーナー様にとってベストな金融機関を選択し、好条件を引き出すサポートをいたします。既存借入がある場合には、借換相談なども行います。
売却:売却サポート 売却のタイミングであると判断した場合には、当社ネットワークを駆使して売却先を探すサポートをいたします。
株式会社日本資産総研 エステート事業本部
〒101-0029 東京都千代田区神田相生町1番地 秋葉原センタープレイスビル7階
TEL:03-3525-8933
FAX:03-3525-8698
(C) 2010 Nihon Shisan Souken Consultant inc.